写真・カメラ・レンズ

イヤホンの話

撮影機材: NIKON Z7, AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

 

 

 

 

愛用していたイヤホンが壊れました。

 

 

スピーカー部がパカパカ外れるようになってしまいました。

 

105/1.4という感じ

 

使っていたのは radius の HP-NEL31 です。

radius | ハイレゾドライバー搭載  Lightning 直結イヤホン

https://www.radius.co.jp/products/hp-nel31/

これはとても良いイヤホン。

 

 

流行りに逆行するように有線タイプ( Lightning ケーブル)ですが、その分コストパフォーマンスはバツグンです。

 

 

低~中~高音域にわたってバランスよく、解像度もとても良好です。

 

 

特筆すべきは、低音がしっかり出つつも決して潰れたりはしておらず、むしろ非常にクリアでベース音の音色まで聴くことができるところ。

 

グルグル

 

家電量販店で 7,000 円くらいで買えます。

 

 

残念ながら 1 年くらいで壊れてしまいました。

 

 

僕の場合、イヤホンは毎日使っていると大抵 1 ~ 2 年で壊れるので耐久性は普通くらい。

 

 

イヤホンって消耗品だと思うんですよ。

 

 

やっぱり色んな人に聞いてみても、毎日のように使ってる人は大抵長くて 2 年くらいしか持たないみたいです。

 

 

そう思うと Bluetooth タイプってかなりコスパが悪いんですよね。

 

 

(何回か使ったことはありますし、今回も Bluetooth タイプにしてみましたが)

 

 

同じ価格でトレードオフを考えると:

  • 〇 プレイヤーから離れてもよい
  • △ ケーブルが煩わしくない(完全ワイヤレスなら〇)
  • × 音質
  • × 連続再生時間(充電時間)
  • × 通信安定性
  • × 遅延

 

 

このなかで許容できない × を価格で補わないといけませんが、耐久性はどちらも大差ないので 2 年でペイするかと言われると、うーんという感じです。

 

本ポスト一番のお気に入りショット

 

ただ、世の流れは確実に Bluetooth タイプに行っています。

 

 

それに逆らうつもりはありませんので、まずはその進歩を期待しつつ、願うことは、しばらくは radius の HP-NEL31 のような良い有線タイプのイヤホンが無くならないことですね。

 

 

 

 

 

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED が楽しくて仕方ありません。

 

今回はこのへんで。

ではでは。

  • この記事を書いた人

nuts2u

日々の出来事や撮り溜めた写真を気ままにポストしています。

-写真・カメラ・レンズ
-,