写真・カメラ・レンズ

Hello, GR III !

RICOH GR III

ということで、遂にわが家にもやって来ました RICOH GR III 。
ずーっとほしいほしい言ってた僕ですが、ようやく GRist の末席に名を連ねることができました。

なんだか最近疲れてるせいか、心のブレーキがかかりにくい状態になっているみたいでして。
そこへきて GR III の価格がぐっと下がったものだから、その瞬間最大風速に全く抗うことができずポチッと行ってしまったわけです。
もうね、制動距離がてんで足らんかった。

DSC_1283_01-2

はい、カワイイ。

とまあそんなこんなで、早速たくさんお外に持ち出して遊んでみております今日この頃です。

R0000006_01

R0000008_01

R0000051_01

R0000053_01

子どもの散歩がてらでもこれだけ撮れるのだから申し分ないですね。

描写もかなり良い感じで、このあたりは電子補正の力もあるでしょうが、色収差もほぼ目に付かないレベルで抑えられています。
あと何気に通常モードで寄った時の後ボケ描写が柔らかく、これは嬉しい誤算でした。

R0000042_01

とても良いボケ味。

R0000081_01

マクロモードはまだあまり試せてないですが、結構バキバキに写る印象。

R0000085_01

R0000095_01

後ボケほんと良いな。

R0000091_01

操作性もかなり良いですね。

AF は左手でタッチパネル操作とすれば、あとの細かな設定は右手でサクサク変更できる。
電子水準器も見やすいです。

R0000103_01

R0000114_01

R0000117_01

R0000120_01

R0000127_01

色もとても良い感じです。
RAW がかなり使いやすい。(今回の写真は全て RAW から編集。)
イメージコントロールも結構良いのが多くて、特に "ポジフィルム調" はとても好きな色合い。

Lightroom がイメージコントロールに対応していないのはすこし残念ですね。

DSC_1276_01

DSC_1277_01

…とまあ個人的に予想以上に大層気に入って使っております。
何と言うか、お値段以上に使う楽しさ、撮る楽しさ、所有欲、etc... を満たしてくれるカメラです。
これからもどんどん使っていきます。

というわけで今回はこのへんで。ではでは。

  • この記事を書いた人

nuts2u

日々の出来事や撮り溜めた写真を気ままにポストしています。

-写真・カメラ・レンズ
-