写真・カメラ・レンズ

帰ってきた最強のスナップシューター

RICOH GR IIIx

みなさん、カメラとレンズ生えてますか? 僕は今月初日にカメラとレンズがたくさん生えてきました。
というわけで今回もわが家にやって来たおニューのカメラを紹介するぜ!

ようこそ RICOH GR IIIx です。GR III と入れ替わりでやって来ました。基本的にはレンズの焦点距離が 35mm 換算で 28mm → 40mm に変わっただけで、それ以外には大きな違いはないです。あ、でも些細なところですが、実は地味にリングキャップが変わっていて GR III のリングキャップは GR IIIx には装着できませんので、そこのところはご注意ください。

GR III は画角も割とすぐに慣れて気に入っていましたし、滞在期間も短かったので後ろ髪引かれる思いでしたが、自分が大好きな標準域で GR III を使ってみたい!っていう思いと、最悪 III のほうが良かったとしたらまだ入れ替えで買い戻せばいいかっていう打算とが重なって、ほいほいと予約受付開始日に注文しちゃいました。

R0000003_01

R0000005_01

R0000023_01

40mm は自然な画角で使いやすい。

GR III の特長と言えば一般には「小型・軽量・速写性」だと思いますが、個人的に一番気に入ってるのは "色" です。GR と言えばモノクロだろ!って人も多いとは思いますが、ただそれでもやっぱり僕のなかでは色がいいカメラです。最初は気のせいかとも思ったのですが、明らかに僕の好みに仕上がりやすい。このへんの理屈はまだ自分の中でも消化できてないんですけど、とくにハイライトの色が透き通るような感覚で、清涼感のある心地よい色になるようなイメージです。

幸いどうやらそれは GR IIIx も変わらないようで、すごく気持ちのいい色が簡単に出てきます。最強に気に入っている色に、最強に使いやすい画角。もうこんなの『ぼくのかんがえたさいきょうのカメラ』です。

R0000006_01

どうですかこの色味。自分の理想に限りなく近い色です。

R0000007_01

R0000007-2_01

GR III / GR IIIx の色がいいぞーって言ってる人をあまり見かけないのホント不思議。

やはり 40mm という焦点距離は、個人的な感覚的としてはどちらかと言うと 50mm より 35mm に近いです。実際画角に換算すると 35mm → 63° ,  40mm → 57° ,  50mm →  47° なので、画角の数字上でも 35mm に近いですね。ただし画角の増加に対して人間の感覚も線形に応答するか、というのはまた別の問題ですが。
35mm って "空間" というより "雰囲気" を切り取る画角という認識なのですが、そう思って使っていてもちょっと広いなって感じる場面が僕は多いんですよね。それが 40mm だとちょうどいい感じに感覚にフィットします。逆に 50mm の視野感覚で使おうとすると広いと感じるかもしれません。
周囲の雰囲気を巻き込みながら自分が見つめているモノにフォーカスさせる、そんな焦点距離だと思います。

R0000008-2_01

R0000024_01

雰囲気を巻き込みながらフォーカス。

R0000027_01

そういえば、GR III で起こっていたエラーについても IIIx で残念ながら再現してしまうことがわかりました。いやそこまで踏襲しなくても。
具体的には、特定条件下で撮影した写真データを SD に書き込む際、エラーが発生してデータが破損・復旧できなくなるというものです。特定条件というのは十分に検証が行えているわけではないですが、どうやら ISO Auto にしているとこのエラーが起こるようです。頻度としては数 ~ 10 回に 1 回くらい。結構多いです。そのほかの設定としては、「SD は ProGrade GOLD 128GB、記録形式 RAW+JPEG 、Av モード、1コマ撮影、ピンポイント AF 、分割測光、ポジフィルム調」という感じ。

有識者の方、もし上記トラブルについて原因や対策についてご存じでしたらぜひ教えてください!

R0000049_01

R0000056_01

R0000048_01

とにもかくにも GR IIIx は期待していた通りのカメラでした。最強のスナップシューターは、より撮影者の目が捉えているものに親和する視野をもって帰ってきました。帰ってきた GR III 、その名は GR IIIx 。その名に "Extended" を冠するに相応しい GR 兄弟の最新モデルですね。
ちなみにここは『帰ってきたウルトラマン』から拝借してます。一番好きなのは『ウルトラマン A(ウルトラマンエース)』です。世代じゃないですけど。でもテープ擦り切れるくらい見ました。

R0000015_01

GR III 興味あるけど画角が難しそうだなあ、って思っていた皆さん。絶好のチャンス到来ですよ。

-写真・カメラ・レンズ
-