また50mmが生えた話 ~Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2~

NIKON Z 7 + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2



1. なんか生えた

ついこの間 NIKKOR Z 50mm f/1.2 S を栽培したばかりだったんですけど。

なんかまた生えてる……

DSC_9271_01-3

…………ま、いっか^^

というわけで、Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2 がやって来ました。
また例によって 50mm の単焦点なわけですけど。
まあ 50mm なんてなんぼあってもいいですからね。

というわけで、早速 Z7 に FTZ をかませて装着。

DSCF0078_01

カワイイ!(歓喜)カッコイイ!(歓喜)

これはもう かわE 越して かわF ですわ。(ヤバイTシャツ屋さん)

…うん、やっぱり世間でどれだけやいのやいの言われてても、僕はこいつが大好きです。

2. 生えたから使った

そりゃあ行っちゃうよね。

この日は長袖のシャツ一枚だけでもまだ暑いくらいの陽気で、新しいレンズで歩き回るには絶好のコンディション。
フィルム現像の受け取り時間の都合もあってあまり長くは使えなかったけど、それでも楽しすぎて短い時間ながらたくさん撮った。

DSC_9277_01

DSC_9325_01

DSC_9303_01

DSC_9293_01

DSC_9327_01

DSC_9275_01

DSC_9323_01

DSC_9338_01

3. 使ったらめっちゃ良いレンズ

噂には聞いていたけど、めちゃめちゃ良いレンズでした。

まず驚いたのがピント面のシャープネス。
高解像・高コントラストに写っているのがファインダーでわかります。
これについては事前知識ナシだったので本当にビックリした。

ボケに関しては輪郭が少し強めでザワザワするタイプ。
…なんだけど、画角方向に全然ボケが乱れないので画面全域で丁度いいザワツキ感が維持される印象。
これが本当に素晴らしい。

それから実はマクロと名の付くレンズは初めましてさんだったのだけど。
ハーフマクロとはいえ f/2 はじゅうぶん大口径の領域なハズなのに、描写は安定していたと思う。
それも相まって、寄る~引くの構図の自由度がもの凄く高くて使いやすい。

DSC_9307_01

f/2 とはいえ、開放から描写は現代レンズにも引けを取らない写り。(開放 f/2)

DSC_9278_01

ボケの輪郭は強めなんだけど、流れたり暴れたりしないから不快感はなく独特の良い雰囲気だけが出る。これがこのレンズ最大の持ち味カモ。

DSC_9294_01

寄って良し。引いて良し。描写に安定感があるのでとにかく自由度が高い。

4. そのほかの写真

DSC_9279_01

DSC_9281_01

DSC_9283_01

DSC_9285_01

DSC_9317_01

DSC_9286_01

DSC_9290_01

DSC_9297_01

DSC_9300_01

DSC_9308_01

DSC_9311_01

DSC_9309_01

DSC_9312_01

DSC_9319_01

DSC_9329_01

DSC_9332_01

DSC_9334_01

DSC_9335_01

DSC_9337_01

DSC_9341_01

5. 結論

「50mm なんてやっぱなんぼあってもいい。」

このレンズ、ご存じの通り本当に人気があって、中古が出てもすぐ捌けちゃうんですよね。

今回たまたまタイミングよく巡り合ってしまって、もう即決するほか道がなかったのですが(そんなことないと思うが)、これは何としてでも手に入れておいて正解だったレンズかもしれません。

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S みたいなレンズが好きで、ボケが多少ザワつく感じが好きな人には手放しでお勧めできちゃうかも。

…にしても。
50mm だけでも沼深ぇーーーーーー。

というわけで今回はこのへんで。
ではでは。

Photo-graph

Kodak Portra 160 と冬

関連記事

  1. AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G …

    撮影機材: NIKON D850, NIKON Z7, AF-S NIKKO…

  2. This is it

    NIKON Z 7 + NIKKOR Z 50mm f/1.8 S&…

  3. カメラの話がしたい!

    撮影機材: NIKON Z7, AF-S NIKKOR 105mm f/1.…

  4. AI Nikkor 50mm f/1.4S vs…

    撮影機材: NIKON Z7, NIKON D850, NIKON D550…

  5. 曇り時々晴れ -B side-

    NIKON Z7, TAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD …

  6. 標準ズーム

    撮影機材: NIKON Z7, NIKKOR Z 24-70mm f/2.8…

  7. 髪には神も穢れも煩悩も宿る

    NIKON Z 7 +CARL ZEISS Makro-Pla…

  8. 金木犀

    FUJIFILM X-Pro3 + XF50mmF1.0 R WR&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recent Posts

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP