写真・カメラ・レンズ

また50mmが生えた話 ~Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2~

NIKON Z 7 + Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2

1. なんか生えた

ついこの間 NIKKOR Z 50mm f/1.2 S を栽培したばかりだったんですけど......

DSC_9271_01-3
なんかまた生えてる。

............ま、いっか^^

というわけで、Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2 がやって来ました。
また例によって 50mm の単焦点なわけですけど。
まあ 50mm なんてなんぼあってもいいですからね。

DSCF0078_01

というわけでさっそく Z 7 に装着。
これはカワE越してカワFです。

2. 生えたから使う

この日はシャツ一枚だけでもまだ暑いくらいの陽気。歩き回るには絶好のコンディションでした。
ネガ現像の受取り時間を待つ間にたくさん撮った。

DSC_9277_01
DSC_9325_01
DSC_9303_01
DSC_9275_01
DSC_9323_01
DSC_9338_01

3. すごく楽しいレンズ

噂には聞いていたけど、めちゃめちゃ良いレンズでした。

まずピントの合ったところが想像以上によく写ることに驚きました。
開放でも甘い感じはなくてしっかりコントラストがあります。

ボケに関しては輪郭が多少強めなタイプだけど、画角方向にはあまり乱れない感じ。
画面全域で丁度いいザワツキ感が維持される印象。
これが独特の雰囲気に繋がっている気がします。素晴らしい。

実はマクロと名の付くレンズは初めましてさんだったのだけど、ハーフマクロとはいえ f/2 はじゅうぶん大口径なのに描写は安定していると思います。
それもあって 寄る ~ 引く の構図の自由度が高くてとても使いやすい。

DSC_9307_01

f/2 とはいえ、開放から描写は現代レンズにも引けを取らない写り。(開放 f/2)

DSC_9278_01

ボケの輪郭は強めだけど流れたり暴れたりしないから不快感はない。この独特の雰囲気がこのレンズ最大の持ち味。

DSC_9294_01

寄って良し。引いて良し。描写に安定感があるのでとにかく自由度が高い。

4. そのほかの写真

DSC_9317_01
DSC_9290_01
DSC_9300_01
DSC_9297_01
DSC_9309_01
DSC_9312_01
DSC_9319_01
DSC_9329_01
DSC_9341_01

5. 結論

やっぱり 50mm はなんぼあってもよかった。

このレンズ、ご存じの通り本当に人気があって中古市場に出てもすぐ捌けちゃうんですよね。
僕もたまたまタイミングよく巡り合って即決するほか選択肢がなかったのですが(本当にそうか?)、でもこれは買って正解だっと思います。
NIKKOR Z 50mm f/1.8 S みたいなレンズが好きな人にはお勧めかもしれません。

にしても 50mm の沼は深い。。。

というわけで今回はこのへんで。
ではでは。

  • この記事を書いた人

nuts2u

日々の出来事や撮り溜めた写真を気ままにポストしています。

-写真・カメラ・レンズ
-,