写真のススメ

FUJIFILM X-Pro3 + XF56mmF1.2 R APD

久しぶりに 85 mm(換算)を持ち出すと、自分の目がすっかり 50 mm になってることに気付く。

DSCF0086_01

DSCF0096_01

まずは自分の目を 85 mm にしていくのが楽しい。

DSCF0088_01

DSCF0103_01

目が変われば、同じ街を歩いても見えるものが変わってくる。

DSCF0104_01

DSCF0113_01

たまに “世界の美しさに思わずシャッターを切った” みたいな表現を見かけるけど、僕はどちらかというと写真を通して世界を美しく見たいってタイプ 。
これって結構大きな違い。

DSCF0080_01

DSCF0084_01

美しいと感じたものにレンズを向けるのか、それともレンズを通して美しいと感じるものを探すのか、くらい撮り方が変わってくるから。
(どちらかが正しいってことではなくて、僕の写真との付き合い方はこうですっていうだけの話。)

DSCF0090_01

DSCF0131_01

だから僕の場合、首から下げてるカメラとレンズで確実に世界の見え方が変わってくる

DSCF0089_01

DSCF0134_01

僕が写真を好きな理由のひとつです。

DSCF0092_01

DSCF0125_01

これからもたくさん写真を撮ろう。
カメラの話なんてするたびサイテーな気分になるだけ。
写真を撮ろう。

DSCF0109_01

ほぼ脊髄反射でシャッター切ったけど、さすがにメジロは厳しかった。。。

それにしても XF56mmF1.2 R APD はいい。
嫌味なくらい嫌味なく写る。

今回はこのへんで。
ではでは。

Kodak Portra 160 と冬

アサカツ!

関連記事

  1. Kodak Portra 160 と冬

    NIKON FM3A + Nikkor-S・C Auto 50mm F1.…

  2. Art Deco

    撮影機材: NIKON Z7, NIKKOR Z 24-70mm f/2.8…

  3. 記録が表現に変わるレンズ

    NIKON Z7, TAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD …

  4. 神保町の夜は今宵も

    撮影機材: NIKON Z7, NIKKOR Z 50mm f/1.8 S…

  5. サタデーフォト

    FUJIFILM X-Pro3 + XF50mmF1.0 R WR&…

  6. ハイファイ メッセージ

    NIKON Z 7 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G…

  7. 春の雪

    撮影機材: NIKON Z7, AF-S NIKKOR 105mm f/1.…

  8. 垣間見える設計思想

    NIKON Z 7 + NIKKOR Z 50mm f/1.2 S…

コメント

    • yuu
    • 2021年 3月 07日

    カラーコーンの写真が複数ありますが、そんなに面白い被写体なんでしょうか?

    • コメントいただきありがとうございます。

      「カラーコーンなんて撮って何が面白いんですか?」ってことですよね。
      いや、全然面白くないと思います。
      僕が撮ってる写真って散歩しながら目に付いたものを撮っているだけなので、そもそも面白いものを撮ってることの方が少ないかもしれないですねー。

      ほら、僕って写真ヘタクソじゃないですか。
      なので写真の意図を説明するなんてなおさら嫌なのですが、でもせっかくのご質問ですのでおそらく何のご参考にもならないとは思いますが、一応お答えしておきますね。

      1つ目の方は、どちらかと言うと色の組み合わせが気になって撮りました。
      カラーコーンの赤と、バリケード?の黄色と、壁のタイルの青と、葉の緑ですね。
      あとは光と影のコントラストも良い感じだったので。それくらいしか考えてないです。

      2つ目の方は、広い敷地にポツンとカラーコーンがあったので撮ってみました。
      本当はもっと空間が広く写るように標準とか広角のレンズがあったらなーと思いながら、色々撮る位置を変えて撮ってみたのですが、結局あまりポツン感は出なかったですね。

      他もまあ似たようなものです。
      多分もっと写真がうまかったらそういう意図で撮ってるのね、って伝わるんだと思います。
      (まあ個人的には色々考えながら撮ってる時間が楽しいので、ある程度満足はしてますが。)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recent Posts

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP