Playback 2019

撮影機材: NIKON D850, NIKON Z7, AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED, AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G, NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S, AI Nikkor 50mm f/1.4S, NIKKOR Z 50mm f/1.8 S, AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED, Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2

 

 

気が付けばもう 2019 年も大晦日。

今年はとくに色々あった一年でした。

 

一番大きかったのは子供が生まれてきてくれたこと。

初めて父というものになりました。

最後の方は子供の写真ばかり撮ってたなあ。

 

カメラの話題だと、今年はカメラを D850 から Z 7 に変えました。

思い返してみれば劇的な変化でした。

良いカメラというのは、ファインダーを覗いてシャッターを切るという機能に真摯なカメラだということを教わりました。

一見、逆説的ですが。でも本当に。

 

レンズも色々買いました。

とくに NIKKOR Z 50mm f/1.8 S は衝撃的でした。

僕のなかのレンズの常識が変わりました。

 

…というわけで 2019 年の最後に、今年撮った写真を振り返ってみたいと思います。

大量にありますのでご注意を。

それではレッツゴー。

 

 

 

■AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

これぞ広角単焦点という画角に対する被写界深度

水彩ボケ

 

 

■AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

スタバソウ

蔦屋書店って看板どこの店舗でも撮りたくなる不思議

これが今年のベストショットかも

お地蔵様 すごい描写

 

 

■NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

ワイド端開放の性能に度肝を抜かれた

旧朝香宮邸

 

 

■AI Nikkor 50mm f/1.4S

古臭いけどじゃじゃ馬すぎない

七角形ボケを出してなんぼ

 

 

■NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

驚異の手持ち夜景性能  絞り値: f/1.8 露光時間: 1/20s  ISO感度: 160

絞り開放で周辺まで破綻がないからこそ

今は無きウェアハウス川崎

いいところにいるじゃないか

 

 

■AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

ピントなんて関係ない

3次元ハイファイはこちらもボケがマットな感じ

 

 

■Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2

赤ちゃんポートレートに使うと心地よい

 

 

 

赤ちゃんは顔出し NG なので、顔がわからないのを選びました。

 

 

今年もたくさん撮りました。

来年はどんな一年になるか、不安もありますがそれ以上に楽しみです。

 

本年もたいへんお世話になりました。

それでは皆さま、よいお年を。

 

 

今回はこのへんで。

ではでは。

フォーカス

Incidents Tokyo

関連記事

  1. 撮れないものは諦める

    NIKON Z7, AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED…

  2. 3次元の写真たち

    NIKON Z 7 + NIKKOR Z 50mm f/1.2 S…

  3. 神田ストリートスケイプ

    FUJIFILM X-Pro3 + FUJINON XF50mmF1.0 R…

  4. Syndrome

    撮影機材: NIKON Z7, NIKKOR Z 50mm f/1.8 S…

  5. とか言っていたら晴天

    NIKON Z 7 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G…

  6. 東京都写真美術館行ってません

    NIKON Z 7 + NIKKOR Z 50mm f/1.8 S&…

  7. 雨のベランダから

    NIKON Z7, AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G&…

  8. Here Comes Summer

    NIKON Z 7 + AI Nikkor 50mm f/1.4S&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recent Posts

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP