写真・カメラ・レンズ

The Toughest Time

撮影機材: NIKON Z7, AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

 

 

 

なかなかにしんどい1か月でした。

 

 

妻の里帰りに同行して。

 

 

ひとり戻ってきて寂しさにむせび泣いて。

 

 

引越しに備えて部屋の片づけをして。

 

 

またむこうの実家に行って出産に立ち会って。

 

 

無事生まれてきたわが子と対面して。

 

 

とんぼ返りで引越しをして。

 

 

役所の手続きをして。

 

 

荷物を開梱して整理して。

 

 

いまだに残った荷物をちまちまと開梱しています。

 

 

そんななかでも時間を見つけながら写真は撮り溜めていました。

 

 

今回はそれを解き放つためのポスト。

 

 

延々と 58/1.4G で撮り続けました。

 

 

被写体との距離と絞り値でけっこう印象が変わる気がします。

 

 

困ったら打率の高い f/2 ~ 2.8 あたりを使うことにしています。

 

 

やはり Z 50/1.8 とちがって柔らかさ・温かみがある描写です。

 

 

打率を求めるなら圧倒的に Z 50/1.8 をオススメします。コスパ的にも。

 

 

でもやっぱり僕は 58/1.4G の方が好きです。

 

 

このレンズじゃないと撮れない写真があるということが、僕にとってはなによりの魅力です。

 

 

とくにお地蔵様の写真は、これじゃないと撮れない惚れ惚れしてしまうような写りです。(良い写真かどうかは別として)

 

 

 

ちなみにこのお地蔵様、子育地蔵尊と書いてありました。

ありがたやありがたや。

これからはすくすく育つわが子も写真におさめていきたいです。

(なかなかここでは紹介できないでしょうが…)

 

 

今回はこのへんで。

ではでは。

  • この記事を書いた人

nuts2u

日々の出来事や撮り溜めた写真を気ままにポストしています。

-写真・カメラ・レンズ
-,